フィット感抜群!つけまつげの選び方

10

つけまつげの種類は豊富にあり、つけまつげの選び方で印象が変わります。
なりたい目元を目指してつけまつげを選びましょう。

自然な長さとボリュームを出すなら、ノーマルタイプ。他のタイプと比べて基本的に特徴がないつけまつげです。
付けているかどうかわからない控えめな仕上がりがよいならナチュラルタイプを選びます。30代以上を中心にナチュラルタイプを選ぶ人が増えている傾向にあります。
中央の毛の密度が濃いタイプは、黒目を大きく見せる効果があります。黒目が小さくて目の印象をはっきりさせたい時に使います。
中央の毛の長さが長いタイプは、目を丸くぱっちり見せる効果があります。毛が長いことで目の縦幅が強調されます。
さらに、毛を数本あつめて束になっている部分が並んでいるタイプもあります。束があることで、まつげにボリュームがでます。ゴージャスな印象を与えるため、結婚式などの華やかな場に向いています。
つけまつげが横に長く、目尻にかけて長くなっているタイプは、横に長くすることで目の横幅が強調され、大人っぽい目元になります。  目尻が長いタイプは、目尻を下げて付けるとタレ目に、目尻を上げて付けるとセクシーになります。

社会人や30代以上の女性に人気が高いのは、ナチュラルタイプ。自まつげは均一にまつげが生えているわけではありません。ナチュラル感を引き出すなら、薄い部分と濃い部分がランダムに並んでいるタイプを選ぶとよいでしょう。
20代に人気が高いのは、目尻にかけて長くなっているタイプと黒目の部分の毛が濃く長くなっているタイプです。